ほーむ > おでかけ > 北海道・東北 > 北海道 > 五稜郭

五稜郭

五稜郭跡地で記念写真

満腹になったところで、すぐそばの駐車場に車を移動させ五稜郭公園へ。

はこだて海鮮市場の前をちょうど通り掛かるので、まずは、早々にお土産を買ってさっさと自宅に送ってしまって身軽に動こう作戦である。
・・・が、五稜郭公園前店は思っていた以上に品揃えが悪く、発送も今日の分に間に合うかどうか微妙なところだったので、あっさり明日に予定変更。
時間も押してるしね。うん。

実は(パン吉は当然ながら)2人とも函館は初めてではなく、五稜郭も既に観光済み。
だけど、五稜郭はもう一度ゆっくり観光したいという事でプラン内に。

そして3人共通で入ってないのが「函館奉行所」
というワケで、さくさくと奉行所を目指して歩く。

新撰組隊士に変化!

奉行所が見えて来たー!あたりで、貸衣装屋さん発見!!
1人400円で貸衣装+自前のカメラで撮影してくれるとのコト。
熱心なセールスに・・・いや、なくてもこの3人だったら着てたな。(笑)

「どこから来たの?」との問いに「高知!」と答えると、勧められたのが赤い獅子舞のようなカツラ。
だんだら羽織を着る気満々の3人は即却下!(笑)

どうやら土佐藩だとあの扮装らしい。
「ホントに~!??」と疑惑いっぱいのバンビ。
詳しくないのでさっぱりぱりのパン吉。

だんだら羽織にもカラーバリエーションがあったので、迷う。
『ベタだけど新撰組っぽいのは水色(浅葱色)よね~。でも、モノトーンの方がかっこいいなぁ~。白?黒?どっちにしよー?』
と悩んでる隙にバンビが白のネーム入りを選ぶ。
隊長決定~!(笑)

そしたらと黒を選ぶパン吉。ネーム入り3人で着るのは不自然だよねと自然の成り行きでこうなりました。

新撰組女隊士


before?after?

ポーズ指導もしてくれるのでノリノリです。(笑)
やたら「どや顔で!」と言われたので、あとで見たらどう見ても川越達也風なのがワタシ パン吉です。orz
奇しくも黒のマキシワンピースが、袴っぽくハマってくれたのは良かった♪
朝一旦違う服を着てたのに、これは虫の知らせ?(笑)

羽織だけじゃなく、下に着る前掛けタイプの衣装と鉢金に刀と小道具も結構凝ってます。
撮影も3人それぞれのカメラでしてくれるし、これで400円は良心価格じゃないかな?
あとで調べたら景観の問題とかいろいろあるみたいですが、とりあえず私たち3人は楽しめました。
あ、わんこの衣装もありました!大型犬用のだったかな?

撮影も終わって、今度こそ奉行所に向かおうとしたら「ビフォーアフターでもう1枚!」と私服で3人の記念撮影もしてくれました。(*^-^*)
どっちがBeforeでどっちがAfter?

~後日談~
赤髪の件、お得意の復習でGoogle先生に聞いてみました。
あの被り物はヤクの毛で作られており、基本的には新政府軍の隊長クラス以上の将校が被ったものらしく、藩によって染め分けたらしい。

薩摩は黒熊(コグマ)、長州は白熊(ハグマ)、土佐は赤熊(シャグマ)・・・ 。

本当だった・・・!Σ(=Д=!!

函館奉行所

はい、本当に今度こそ奉行所ですよー。
2年前に復元されたばかりの建物なので、中はまだまだ新築の雰囲気。
写真も撮り放題です。

まぁそうは言ってもしょせん復元なので、あまり写真は撮ってないけれど、中庭から臨む太鼓櫓とかいい雰囲気。(画像右)
あと、縁側がやっぱり好き♪(←歴史的な事とは全く関係ない)

個人的には建築復元ゾーンがおもしろかったかな。
宮大工スゴイ。

函館奉行所


函館奉行所

  • 住所/北海道函館市五稜郭町44-3
  • TEL/0138-51-2864
  • 開館時間/【4月~10月】9:00~18:00(17:45 受付終了)・【11月~3月】9:00~17:00(16:45 受付終了)
  • 休館日/年末年始(12月31日~1月3日)、ほか館内整理などで臨時休館
  • 入館料/一般:500円・学生、生徒、児童:250円・未就学児:無料

五稜郭タワー

廓内を大体見て廻って、時間的に厳しそうだったら見送ろうかと話していた五稜郭タワーにも登れそうだったので、今度はタワーに向けてずんずん。
ちょっと気が緩んだら、予定にめいっぱい詰め込んだ弾丸っぷりも忘れて、3人共ぼーっと「雨やんでよかったねぇ~」とかマッタリし出すから、時々思い出してはねじ巻きねじ巻き。

タワーの1階で土方さんと記念撮影してから、展望階へ。
ガーちゃんから借りて来たJAFカードをピッと差し出すとポストカードをくれました。(公式サイトにも同等クーポンがあります)
どうせだったら割引特典の方が嬉しいのに・・・と思ったりもしたけれど、隣でものすごく喜んでるバンビを見たら「まいっか♪」って気分に。(笑)

五稜郭

五稜郭タワーで記念写真


桜の季節の五稜郭もよかったけど、青々とした五稜郭もまたステキ~♪

座った土方さんと記念撮影をしようとするも完全な逆光。
ならばと「寄り添ってー」と横から撮影。
ぴっとりと寄り添うバンビ。
・・・寄り添い過ぎだろ。(笑)
ま、いい感じのらぶらぶ2ショットが撮れたからOKかな。(*´ェ`*)
(でもやっぱり逆光だったのでレタッチしました)

3人での記念撮影もてんやわんや。
一眼で撮影してた夫妻にシャッターをお願いしたので、一番いいカメラを持ってるペコ太のカメラでお願いするも、肝心のペコ太がフラッシュの焚き方がワカランチン。(笑
そして撮影から戻って来たカメラは、モニターを見て撮る設定からファインダーを覗いて撮る設定に。
ペコ太ぱにーっく!!(笑)

最終的に、2番目に良いカメラで再撮影お願いしました。
ペコ太、今夜は明日に備えてカメラの予習復習決定!

五稜郭タワー

  • 住所/北海道函館市五稜郭町43-9
  • TEL/0138-51-4785
  • 営業時間/【4/21~10/20】8:00~19:00・【10/21~4/20】9:00~18:00・【五稜星の夢期間中(冬季)】9:00~19:00
  • 休館日/月曜日(祝日の場合は翌火曜日)
  • 展望料金/一般:840円、中高校生:630円、小学生:420円

 

同一テーマの記事一覧

#道南案内 July 2012関連記事

公園関連記事

史跡関連記事

展望台関連記事

幕末関連記事

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

http://pankichi.com/mt/mt-tb.cgi/2330

ほーむ > おでかけ > 北海道・東北 > 北海道 > 五稜郭

Return to page top