ほーむ > おでかけ > 北海道・東北 > 北海道 > 活魚料理 いか清

活魚料理 いか清

いか清

「美味しいイカが食べたい!」との2人の要望により、いか清を予約。
行った事はなかったけど、地元の方と食べログの評価が良かったから。
ガイドブックにも載ってたし。

店に到着して駐車場の場所を聞く。
提携パーキングの場所を教えてもらったけど、分かりづらい上、一方通行が多くてしばらくぐるぐる。
(進入禁止も入っちゃってたっぽいし、逆走もしかけたわー:苦笑)
やっと見つけて車を停めたものの、結構遠い。^^;
まぁ、街中の居酒屋さんだから仕方ないんだけど。

店に戻ると、すぐ隣の階段を上がった別亭を案内された。
その時に見た、入口入ってすぐ左側の生簀にはイカがいっぱい!
期待がふくらむ♪

透明なイカ!!!

ここでガーちゃんと合流。
まずはお約束で「とりあえず生!」
そして、お目当ての活真いか。
それから、活ホヤ刺、活ナマコ刺、カレイ刺、島らっきょう天ぷら、たっぷりカニサラダ、カニみそ甲羅焼・・・あと忘れた。(笑)

とにかくどれも新鮮でんまい!

ナマコは~、今まで避けて来たけど皆につられて食べてみた。なかなか美味。
まぁでも自分で率先して頼んだりする事はやっぱりないかな。

いか清

そしてお待ちかねのイカ!!
文章よりも2人の表情がよく物語ってるので、まずはそちらで。
モザイク掛けるのがおしい位いい表情。

いか清

刺しにしてくれたものを食べた後、まだ動いているゲソにかぶりつく2人。
バンビに至っては何やら力説。
イカの目が怒ってたそうです。(笑)
実はイカ刺しって特別好きという訳ではないんだけど、この透明さとコリッとした食感。ちょっと他とは違うなと思った。美味。

19:30の予約で家路に就いたのは23:30。
時間見てビックリ。ちょっと居座りすぎだろ!って思ったけど、楽しい時が過ぎるのは早かったというコトで。
そういえば、錦戸亮似の店員さんつかまえてしゃべってた時は既に客足もまばらだったなぁ。
(実際に似てると言われた事があるとか、唐揚げとザンギの違いとか、方言についてとか・・・)

すっかりいい気分で駐車場のスタンプも押してもらうのを忘れて、もう戻るのも面倒だったから全て実費。(苦笑)
アルコールアレルギーで呑めないバンビに運転をお願いして帰宅。
いつもありがとねー。

帰宅

ガースケは早々に沈没。
バンビがシャワー浴びてる間に手持ブタさんだったので、ペコ太と梅酒で軽く呑み直し。
寝たのは3時半過ぎ(4時前とも言う)でした。

活魚料理 いか清

  • 住所/北海道函館市本町2-14
  • TEL/0138-54-1919
  • 営業時間/17:00~00:00(L.O.23:30)
  • 定休日/年中無休
http://www.ikasei.com/(公式サイト)

 

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

http://pankichi.com/mt/mt-tb.cgi/2332

ほーむ > おでかけ > 北海道・東北 > 北海道 > 活魚料理 いか清

Return to page top