アウターリーフ

2005年12月20日 2019年7月16日

せっかくグレートバリアリーフへ来たんなら、グリーン島だけじゃもったいない!
珊瑚礁をこの目でしっかり見なくては!
というコトで、今日の予定は昼からアウターリーフへ向かうツアーへ同行。
そして、グレートバリアリーフの珊瑚礁の間をぬって進む水中スクーター「スクーバドゥー」に乗る為にメディカルチェックを受ける。

ビーチを散歩

その後、出航までしばらく時間があったので、ビーチを散歩。
同じように散歩する人が多いのか、潮が干いた砂浜はたくさんの足跡だらけ。
ココで思わず貝殻でも拾って・・・といきたいトコロだケド、忘れちゃいけないのが、ココが国立指定公園だというコト。
拾って遊んでも持ち帰っちゃいけないのだ。
う~ん、残念。。。

グリーン島ビーチ

ホテルチェックアウト

クリスマスリース
運んでもらう荷物を出入り口近辺にまとめ、グリーンアイランドリゾートの部屋を後に。
このホテルは、IDカード以外にも、ビーチへ行くためのバスタオルを無料で貸し出してくれるサービスがあったりと、本当に身軽に海を満喫するコトが出来ました。
また来たいなぁ~と思いを馳せつつチェックアウトを済ませ、島内でウィンドーショッピング。
朝食代わりに軽くサンドイッチをつまむ。

いよいよアウターリーフへ

11:30 グリーン島出航

高速カタマラン(双胴船)に乗ってアウターリーフへ。
乗船前にツアースタッフのオージーがデジカメを持って、ツアー客を1組ずつ撮影してくれました。

高速カタマランをバックに
←その流れに乗って、後ろに並んでた日本人のカップルにお願いして撮ってもらった1枚


12:30 アウターリーフ到着

ポンツーンと呼ばれる海上デッキに船が横付けされ、まずはスノーケルで海を探索。
グリーン島のビーチと違い陸地があるわけじゃないので、さすがにライフジャケットを着用する。
!!!!スゴイ!!!!
グリーン島の海もキレイだったケド、その比じゃない!!!!
スノーケリング楽しすぎる~!!(><)
アウターリーフまで足を延ばしてヨカッた~。(*^-^*)

スクーバドゥーに乗って海中へ

そうこうしてるうちに「スクーバドゥー」もパン吉たちの番に。
運転操作や水中でのサイン、諸注意の説明を受けていよいよ海中へ。
オージーダイバーに先導され、サンゴの間を通り抜けたり、途中なまこも触ったり・・・。(-“-;

ナポレオンフィッシュと遭遇
←一番ビックリしたのがナポレオンフィッシュとの遭遇。
サービス精神旺盛で寄って来て触らせてくれました。
聞けば毎日潜るカメラマンの人は覚えてるそう。
さかなって懐くんだ~。

水遊びはハラペコリーヌ

スクーバドゥーの水圧の変化と、想像以上に揺れるポンツーンにガーちゃんはグロッキー・・・。
せっかくのビュッフェランチも、ガーちゃんがまともに食べられたのはキュウリみたいなフルーツくらい。
他にもいろいろお皿に盛って来たんだケドね。
代わりにパン吉がカレーを2杯食す。(笑)
わざわざオーストラリアでカレー食べなくても・・・と一瞬思ったケド、食べたかったから仕方がない。
周囲を見回すと同じような人たちばっかだった。(笑)


15:30 アウターリーフ出航

船内ではオージースタッフが撮影してくれた写真がずらり貼り出され、販売されてました。
校内に貼り出される遠足とか修学旅行の写真みたいだな~と思いながら、お値段を見ると・・・たっ、高っ!!Σ(゚д゚lll)
1枚$20って。。。(==;
しばし悩んだ結果、潜る前の2ショットと水中写真を1枚購入。
デジカメが元気だったらなぁ~とつくづく思いました。

追記 当時はグレートバリアリーフ・アドベンチャー$116(グリーン島発)、スクーバドゥー大人$130でした。

GREAT ADVENTURES